top of page
  • 執筆者の写真オート KST

【初めての方向け】自社ローン専門店を利用するメリット・デメリット|おすすめの自社ローン専門店もご紹介!


【初めての方向け】自社ローン専門店を利用するメリット・デメリット|おすすめの自社ローン専門店もご紹介!

自社ローン専門店は、独自の審査基準をもつローン専門店です。ほかのローン会社では審査が通らなかった方や、信用情報に不安がある方でも車を購入できる可能性があります。


この記事では、自社ローン専門店を利用するメリット・デメリットや、おすすめの自社ローン専門店を紹介します。これから車購入を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。


執筆


自社ローン専門店とは?


自社ローン専門店とは?

自社ローン専門店とは、その名の通り特定の企業が自社で運営しているローンプランがある専門店です。これらのお店は、一般的な銀行や信用金庫とは異なり、特定の商品やサービスを提供している企業が、購入者のために運営しています。


自社ローン専門店のメリットには、専門店ならではの専門知識を持ったスタッフによる丁寧な説明や、独自の審査基準により通常のカーローンよりも審査に通過しやすい点が挙げられます。



自社ローン専門店を利用する3つのメリット


自社ローン専門店を利用する3つのメリット

自社ローン専門店を利用するメリットを紹介します。主に次の3つです。

  • 審査通過しやすい

  • 申込から納車までが早い

  • 金利がかからない

それぞれの内容について詳しくみていきましょう。


1.審査通過しやすい


自社ローン専門店を利用するメリットのひとつとして挙げられるのは、ローン審査が通過しやすい点です。一般的な銀行ローンやクレジットカードの審査は、申込者の信用情報を厳しくチェックし、収入や雇用形態、利用目的などさまざまな項目を審査します。


一方で、自社ローン専門店は、独自の審査基準により比較的審査が緩やかです。ほかのローン審査では通らなかった方や信用情報に不安がある方にとっては、利用しやすいローンといえるでしょう。


2.申込から納車までが早い


自社ローン専門店では、申し込みから審査、融資確定、そして納車までを一貫して店舗が行うので、ほかの金融機関を通す必要がありません。そのため、対応がスムーズで迅速に手続きを進めることが可能です。


一般的な銀行ローンと比べると、自社ローン専門店の方が手続きが早く完了し、すぐにでも車を手に入れることができます。すぐに車が必要な方にとっては、大変有益です。


3.金利がかからない


自社ローン専門店が取り扱うローンプランは、基本的に金利がかかりません。


通常のローンでは金利が発生しますが、自社ローンでは金利が発生しないため、同じ金額を借りても支払う総額が少なくなります。つまり、購入したい車の価格をそのままの金額で購入できるのです。


ただし、すべての自社ローン専門店が金利ゼロではありません。店舗によっては初めの数年間だけ金利がゼロで、それ以降は金利が発生するといったケースもあります。契約する前にしっかりと契約内容を確認しましょう。



自社ローン専門店を利用する3つのデメリット


自社ローン専門店を利用する3つのデメリット

自社ローン専門店を利用するメリットがある反面、デメリットも存在します。主に次の3つです。

  • 保証人が必要なケースがある

  • 完済まで車の売却は出来ない

  • 滞納や延滞のペナルティが厳しい

こちらもそれぞれ詳しくみていきましょう。


1.保証人が必要なケースがある


自社ローン専門店を利用する際には、場合により保証人が必要となることがあります。これは、突然の金銭的な問題や延滞に備え、ローンの返済が滞らないようにするための措置です。


保証人の条件は各自社ローン専門店により異なりますが、一般的には安定した収入を有する20歳以上の成人が望ましいとされています。


ただし、すべての自社ローン専門店が保証人を必須とするわけではありません。保証人なしで契約できる店舗も存在します。また、保証会社を利用することで保証人を省くことも可能です。


なお、次のページでは、ローンの審査に保証人が必要なケースや、保証人になれる人の条件について詳しく解説しています。あわせて参考にしてみてください。



2.完済まで車の売却は出来ない


多くの自社ローン専門店では、ローン完済まで車の売却ができないという制約があります。これは、車を担保としてローンを組むために、契約が残る限り、車の所有権が店舗側にあるからです。


このような制約があるため、自社ローンを利用する際には、契約前にしっかりと自社ローン専門店から説明を受け、理解した上で契約することが重要です。


3.滞納や延滞のペナルティが厳しい


自社ローン専門店では、契約者がローンの返済を滞納すると、遅延損害金が発生します。また、滞納が続くと、最悪の場合、契約解除となります。その結果、所有している車を手放さなければならなくなる可能性があります。


自社ローン専門店では返済遅延に対するペナルティが厳しいため、ローン契約をする際は、きちんと返済計画を立て、予定通りに返済しましょう。



おすすめの自社ローン専門店5選


ここでは、おすすめの自社ローン専門店を5つ紹介します。自社ローンの利用を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。


1.KSTオート


KSTオート


KSTオートは、高い審査通過率と人気の車種を含めた豊富な在庫車両が特徴の自社ローン専門店です。アフターフォローも充実しており、万が一のトラブルにも迅速に対応します。


KSTオートでは、お客様のライフスタイルや予算に合わせた提案をしており、初めて自社ローンを利用する方や、他社で審査通過しなかった方でも安心してご利用いただけます。


2.オトロン


オトロン

引用:オトロン


オトロンは全国どこからでも利用できる自社ローン専門店です。審査通過率は95%で、専門スタッフが丁寧に対応してくれます。


オトロンは、自社ローン専門店としての堅実なサービスと顧客への細やかなサポートにより、多くの利用者から信頼を得ています。初めての自動車購入でも安心して利用することができるのが、オトロンの大きな魅力と言えるでしょう。


3.カーマッチ


カーマッチ


カーマッチは、取り扱い車種や店舗数の多さから大手自社ローン専門店のひとつです。人気の中古車両がそろっているため、希望の車を見つけやすいでしょう。


頭金0円、保証人なしのケースでもローン審査を受けられるため、信用情報に不安がある方でも安心して相談可能です。また、実際に車を見てから購入することができます。


4.COCOCAR


COCOCAR

引用:COCOCAR


COCOCARは全国展開している自社ローン専門店で、その特徴は迅速な審査と柔軟な対応にあります。一般的な自動車ローン会社と比べて審査期間が短く、申し込みから最短で即日融資が可能です。


来店不要でオンラインにも対応しており、気軽に相談できます。車両保証も用意しているので、安心のマイカーライフを応援します。


5.UC-NEXT


UC-NEXT

引用:UC-Next


UC-NEXTは、自動車の購入から資金調達までを一貫してサポートする自社ローン専門店です。大きな特徴は、金利ゼロの分割払いと納車までの対応スピードの早さにあります。


どんな利用者でもよりお得に、かつスムーズに車を手に入れるため、UC-NEXTは独自の自社ローンプランで「未来のあなた」を応援します。



自社ローン専門店でよくある3つの質問


自社ローン専門店でよくある3つの質問

最後に、自社ローン専門店でよくある質問にお答えします。

  • 質問1.自社ローンとオートローンの違いは?

  • 質問2.自社ローンの利用は怖いイメージがあるけど本当?

  • 質問3.自社ローンの審査に通らない原因は?

それぞれ詳しくみていきましょう。


質問1.自社ローンとオートローンの違いは?


自社ローンとオートローンの違いは、主に貸し手にあります。


オートローンは、銀行などの金融機関が直接貸し出す車のローンです。審査基準が厳しいですが、金利が安めであることが多いです。


一方、自社ローンはカーディーラーなどが貸し出す独自基準のローンで、自社で完結するため審査通過しやすく、申込から納車までが早いというメリットがあります。


しかし、金利は比較的高めに設定されていることが多いです。また、自社ローンの場合、車本体を担保にするため完済まで車の売却が出来ないこともあります。


自社ローンの概要については、次のページでも詳しく解説しているので、あわせて参考にしてみてください。



質問2.自社ローンの利用は怖いイメージがあるけど本当?


自社ローンが怖いと感じる方は、一部の悪質な業者によるイメージが大きいのかもしれません。実際は、自社ローン専門店の多くはきちんとしたビジネスを展開しており、信頼性や透明性についても徹底しています。


重要なのは、自社ローン専門店を選ぶ際に、その業者の評判を事前に調査することです。さらに、契約内容や利息の計算方法などもしっかりと理解しておきましょう。


次のページでは、なぜ自社ローンは怖いといわれるのか、そのメリットや注意点を詳しく解説しています。



質問3.自社ローンの審査に通らない原因は?


自社ローンの審査に通らない原因はいくつかあります。まず1つ目は、安定した収入がない場合が挙げられます。


大半のローン会社では、申込者の収入状況をチェックし、返済能力があるかを確認します。したがって、フリーランスやパートタイムなど、収入が不安定な職種では不利になる場合があるのです。


2つ目は信用情報に問題がある場合です。過去にクレジットカードの支払いを滞納したり、他のローンの返済が遅れた経歴があると審査に影響します。


3つ目は、申込時の情報提供が不十分である場合です。所得証明書や身分証明書など必要な書類が揃っていないと、審査は通りません。


以上の理由で自社ローンの審査が厳しく、通らないことがあります。しかし、それぞれの専門店が設けている審査基準は異なるため、複数の店舗で相談することをおすすめします。


なお、次のページでは、自社ローンの審査に通らない人の特徴や、審査を通りやすくするポイント、注意点を詳しく解説しています。あわせて参考にしてみてください。




まとめ


まとめ

ここまで、自社ローン専門店を利用するメリット・デメリットや、おすすめの自社ローン専門店を紹介しました。


自社ローンは、ほかのローン審査よりも比較的審査基準が緩いため、信用情報に不安のある方や、収入が不安定な方でも利用できる可能性が高いローンプランです。車購入を検討している方は、この記事を参考に、自社ローン専門店に相談してみてください。


なお、当社「KSTオート」でも自社ローンを取り扱っています。ローンブラック、自己破産、任意整理をされた方、ローンを組みにくい学生やフリーター、派遣社員、年金受給といった方もご安心ください。




執筆

閲覧数:15回0件のコメント

Comments


bottom of page